特定非営利活動法人 Ryouiku Circle(療育サークル) はなはな

NEWS RELEASE 新着情報

2022年7月

(7月21日更新)7月14日 きりしま子ども発達支援センター実樹の職員家族でCOVID19感染が確認されましたので報告します。

部署

きりしま子ども発達支援センター実樹

 

経緯

7月14日

職員の家族が発熱し、家族が抗原検査にて陽性確認
当該職員は濃厚接触者であるため、14日午後から自宅待機とし、保健所からの連絡待ちです。

当法人の対応

7月14日

当日実樹を利用された方に報告。
15日のご利用は全員控えて頂き、利用者の方には電話支援をさせていただきます。
職員のPCR検査か抗原検査結果が陰性確認できるまで、もしくはその他スタッフの抗原検査の 結果が確認されるまでは電話支援とさせていただきます。

 

7月15日

きりしま総合発達支援センターは、通常通り営業しております。

 

7月15日

夕方、職員の陰性が確認される。

 

7月16日

きりしま子ども発達支援センター実樹は通常営業に戻りましたが、利用者の方に確認を取り必要な方には電話支援をさせて頂きます。

7月20日 きりしま子ども発達支援センター実樹を利用された方でCOVID19感染が確認されましたので報告致します。

部署

きりしま子ども発達支援センター実樹

 

経緯

7月20日

午前中利用
親族で陽性者が出たためPCR検査を実施し、COVID19感染を確認。無症状である。
療育中はマスク無し。

 

7月21日

上記報告を受ける。

 

当法人の対応

7月21日

当日実樹を利用された方に報告。
21日・22日利用は利用希望の確認をした上で、希望者には電話支援と致します。
担当職員は22日にPCR検査を実施予定です。
陰性が確認されるまで上記の対応とし、担当職員は自宅待機とします。
その他職員はPCR検査の結果次第で抗原検査を実施します。

 

7月21日

きりしま総合発達支援センターは通常通り営業しております。