特定非営利活動法人 Ryouiku Circle(療育サークル) はなはな

NPO法人 療育サークル はなはな

理念

○未来につなげる
横(今の生活)と、縦(将来)を総合的に見て支援する。

○家族の支援
家族に寄り添い、共感し、成長を喜び合う。

○専門性で支える
ポジティブな経験ができる「居場所」であるために、その子の本来の姿やニーズを専門的に支える。

○地域との懸け橋
人と人、家族と地域をつなぎ、豊かな生活に向かって共に歩む。

 

グループでの療育
リトミックでは音楽を通して、
からだ・こころ・コミュニケーションの発達を援助します。
絵画教室では自分を表現することの苦手な子ども達が
絵画を通して自分を表現し、
自分の存在に自信を持つことを地域の皆さんと共に支援します。

 

児童デイサービス
私達はNPO法人の設立に先だち
平成18年より3年間任意団体として個別療育の場を提供し、
延べ1700名以上の方が利用されました。

このような個別療育の需要の高さから
専門職による個別療育を提供するために、
平成22年5月21日より障害者自立支援法に基づく
児童デイサービス事業所
『きりしま子ども発達支援センター』を開設しました。

定款

 

事業運営規定・重要事項

実樹

つぼみ

いぶき

たんぽぽ

 

事業報告書

平成29年 事業報告書(PDF)

平成28年 事業報告書(PDF)

 

会計監査

平成29年 監事監査報告書(PDF)

平成28年 監事監査報告書(PDF)

はなはなについて
 |  特定非営利活動法人Ryouiku Circleはなはな定款 ≫