特定非営利活動法人 Ryouiku Circle(療育サークル) はなはな

おしらせ新着情報

令和元年12月10日(金)実施 避難訓練反省《震災》

<実樹反省点>

  • 事前にみんなで非常用具リュックの中身の確認やブレーカーの位置の確認を行う。
    →リュックを置いておく場所は、火元になるであろう調理室の近くは避け、出入り口に近いスタッフルームの更衣室にする。
    →オムツは持っていかない。
  • 誘導係は、待合室・トイレを重点的に見回り、その他の部屋は各部屋のスタッフが誘導し避難するようにする。
  • スタッフルームのブレーカーが高い位置にあり届かない。
    →施設長に確認。
  • マットを被ると静電気が発生した。→子どもがパニックにならないように注意する。

 

<総合反省点>

  • 部屋の確認はテープなどの目印を用いて二重の確認を減らす。
    →次回安全話し合いで確認する。
  • 救急箱の内容物は一年に一度確認する。
  • 地震が起きた際の窓の施錠はどのタイミングで行うか。揺れが収まる前?収まった後?
  • 総合倉庫内のブレーカー前に道具が置いてあったためスムーズにブレーカーを開けれなかった。

令和元年度 放課後デイサービス説明会

放課後等デイサービス 令和年度事業内容 説明会の動画です。
画像が荒い部分もありますので、下記資料又はお渡しした資料を合わせて、視聴して頂くようにお願い致します。

●資料(PDF)

 1)放課後等デイサービス令和元年度事業内容説明会
 2)保育所等訪問支援
 3)きりしま総合発達支援センター わかば放デイ
 4)きりしま子ども発達支援センター実樹 放デイ

 

●質問集

 準備中です